So-net無料ブログ作成
検索選択

東日本大震災から3年 [日常雑記]

IMG_7928.JPG

 東日本大震災から3年が経過しました。

 もう3年、まだ3年。いろいろな見方はできます。仙台の市街地は賑わいを取り戻し、閉まっていたビルも多くが営業再開しています。しかし、今日ベガルタ仙台の荒浜慰霊碑訪問取材で、震災後初めて荒浜へ足を運びましたが、集落が全て無くなり、土台だけになった建物跡がそのまま残されている状況を見ると、まだまだだな、という思いになりました。

 震災を忘れてはいけない、風化させない、とよく言われます。ただ、私は忘れたくても忘れられません。宮城県ではまだ平時のニュースも震災関連のニュースが毎日流れます。そんな中忘れるということはできません。忘れてはいけない、と強く言われると心にちょっと重くのしかかることがあります。

 私は仙台に住んでいてライターを生業にしながら、大したことは全然できていないのですが、自分のペースで震災のことを考え、何らかの形で伝え続けていきたいと思います。今日はベガルタ仙台の活動、先週は携帯電話会社の活動を取材できました。こうした活動を続けていければ良いと思います。

 改めて被害に遭われた皆様のことを思い直す日となりました。生かされた身として、頑張っていきたいと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。