So-net無料ブログ作成
検索選択

ベースボール・マガジン社刊「正しいバルサの目指し方」を献本いただきました [サッカー・ベガルタ]

 先日「だから、ベガルタ仙台が面白い!」という本で執筆させていただいたベースボール・マガジン社さんから「正しいバルサの目指し方」を献本いただきました。

 この本は「サカマガトークJAM #01」と銘打たれていて、サッカー解説者の名波浩さんと、サッカーマガジン編集長の北條聡さんが、史上最高の呼び声高いスペインのFCバルセロナのようなチームをつくるには?というキーワードの下に、世界のサッカー、日本のサッカーの守備・攻撃戦術について、そして主に名波さんが日本代表として活躍されていた頃の日本サッカーの過去を振り返り、さらには未来の日本代表について語っていくという、終始対談形式で繰り広げられる本です。

 本日読了しましたが、とても興味深い話ばかりで楽しく読めました。実はベガルタ仙台の話がたくさん出てくるのです。お二方とも、世界のサッカーもたくさんご覧になっていますが、ベガルタ仙台のサッカーもきちんとご覧になっているな、と感心しました。角田選手、富田選手、菅井選手、太田選手などが話に上っています。ベガルタ仙台の戦術に関しても興味深い考察がなされていて、世界の戦術のトレンドとも比較がされています。

 もう一つ、名波浩さんは全盛期のジュビロ磐田のお話を随所で述べられていますが、なぜあれだけ強かったのかがとてもよく分かりました。一般的なあの頃のジュビロ磐田のイメージ以外の部分も随所に語られていて、それは今のサッカーでも学ぶべき部分があるな、と思いました。

 単なる戦術解説にとどまらない、サッカーの本質、強いチームが持っているもの、といったこともたくさん語られていて、何度も読み返したくなります。海外サッカーが好きな方、日本代表が好きな方、Jリーグが好きな方、どんな方が読んでも楽しいだろうな、と思います。あと、いつか名波浩さんが指導者としてデビューされた後、また読み返したいな、と思いました。

 ベガルタ仙台についてもたくさん言及がありますので、ベガルタ仙台サポーターの方も楽しめます。一読の価値ありですよ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。