So-net無料ブログ作成
検索選択

被災地のサッカー少年少女支援のお願い(3/20 16:22追記) [サッカー・ベガルタ]

 塩釜FCジュニアの亀山監督が、blogで以下のお願いをしています。

お願い(指導日記(塩釜FCジュニア))

 津波の被害などでサッカー用具をなくしてしまったサッカー少年少女がたくさんいます。もし、余っているサッカー用具があるよ~という方、少年団・中高大各年代のチーム関係者の皆様、ぜひともご協力いただけないでしょうか?

 宮城県サッカー協会が窓口になるようですが、正式に窓口が決まったら改めて私のblogでも告知します。

 東京に移動してから、自分には何ができるんだろう?といろいろ考えましたが、出た結論は「被災地のサッカー少年少女が、今後もサッカーを続けられるように支援すること」でした。まずは、用具の支援というお話が亀山さんの方から出てきたので、紹介させていただきました。

 今後も被災地のサッカー少年少女のために何ができるのか?いろいろ考えながら、支援の輪を広げていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いします!

(3/20 16:22追記)
 呼びかけ以降、blogやTwitterにてたくさんの反響をいただきました。本当にありがとうございます。塩釜FCジュニア亀山さんのblogで以下のコメントが追記されています。

善意に感謝(指導日記(塩釜FCジュニア))

 というわけで支援受け入れ窓口づくりには、少し時間がかかりそうです。支援のお申し出いただいた皆様、しばしお待ちいただけますと幸いです。お待ちいただいている間に、ゆっくりで良いので集めていただけますとありがたいです。物流が今以上に改善され、窓口体制が整いましたら、改めて告知したいと思いますので、よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

横浜市サッカー部のいち保護者

ぜひ協力させていただきたいです。
地元の少年サッカークラブ、中学のサッカー部にも声をかけます。
窓口の告知をお待ちしております。
地元を元気にするには、まず子どもたちの笑顔!
それは世界共通だと思います。
がんばってください。
by 横浜市サッカー部のいち保護者 (2011-03-19 17:32) 

coba

横浜市サッカー部のいち保護者様

 ありがたいお申し出ありがとうございます。

 塩釜FCジュニア亀山監督からのコメントがその後blogに入りまして、まだ受け入れ体制を作るには時間がかかるため、もう少し落ち着いてから用具の提供をお願いしたいとのことでした。

 というわけで、ゆっくりで結構ですので集めていただければ幸いです。よろしくお願いします。
by coba (2011-03-20 16:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。