So-net無料ブログ作成
検索選択

苦しみ抜いて [moblog]

20101103202924.jpgベガルタ仙台ジュニアユースが3年連続6回目の高円宮杯U-15全国大会出場を決めました。

夏のクラブユース選手権。東北大会準々決勝でFCレグノウァに敗退し、5年ぶりに全国大会出場を逃しました。その後みちのくリーグでは、苦しみながらも優勝し、シード権を得て高円宮杯東北大会を迎えました。

31日の2回戦三本木中戦は快勝でしたが、今日のリベロ津軽U-15戦は苦しみました。前半にFKとPKで2失点。さらに退場者を出す絶体絶命のピンチに見舞われました。後半もなかなか得点を奪えず、後半残り3分まで0-2でした。

しかし、夏に悔しい思いをしたジュニアユースの選手達は最後まで諦めませんでした。キャプテンの安田選手の怒涛の突破から相手のオウンゴールを呼び込み、さらにはラスト1分で天引選手のゴールで同点に。延長戦で決着がつかずPK戦までもつれ込みましたが、GK佐々木選手が気迫のセーブで4人目のPKを止めて、見事勝利をつかみました。

夏の悔しさを経て、苦しんで苦しんで苦しみ抜いて、全国大会の切符をつかんだベガルタ仙台ジュニアユースの選手達。悔しさを糧にたくましさを身につけたと思います。昨年のベスト8を超えるべく、全力で戦って欲しいと思います。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 4

うたどん

はじめまして!リベロ津軽12番(GK)のオヤジです。

今日の試合、最後までもつれ白熱した試合だったようで、
応援行けず後悔しています。
小林さんのブログを拝見し、その試合内容を思い浮かべ、
またまた行けなかったことを悔やんでいました。

全国大会でのベガルタ仙台ジュニアユース活躍を
陰ながら応援しています。
東北の代表として大暴れしてください。
by うたどん (2010-11-03 21:23) 

coba

うたどんさん
 リベロ津軽U-15は敗れましたが、本当に素晴らしい戦いぶりで、前半はベガルタ仙台ジュニアユースを圧倒していました。後半37 分まで2-0。最後の時間帯さえしっかり踏ん張っていれば勝てたと思います。PK負けとはいえ立派な戦いぶりでした。ぜひ帰って来た選手・スタッフの皆さんを激励してあげて下さい。
 ベガルタ仙台ジュニアユースには、志半ばで敗れたチームの分まで、全国大会で暴れて欲しいですね。
by coba (2010-11-03 21:31) 

 とも

高円宮杯出場おめでとうございます。
東京の深川とむさしもあとに続いてくれるようがんばってほしいと思います。

by とも (2010-11-04 06:03) 

とも

東京はU-15むさしが全国大会出場を決めました。
ベガルタと対戦できるといいですね。
by とも (2010-11-14 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。